link5986 link5987 link5988 link5989 link5990 link5991 link5992 link5993 link5994 link5995 link5996 link5997 link5998 link5999 link6000 link6001 link6002 link6003 link6004 link6005 link6006 link6007 link6008 link6009 link6010 link6011 link6012 link6013 link6014 link6015 link6016 link6017 link6018 link6019 link6020 link6021 link6022 link6023 link6024 link6025 link6026 link6027 link6028 link6029 link6030 link6031 link6032 link6033 link6034 link6035 link6036 link6037 link6038 link6039 link6040 link6041 link6042 link6043 link6044 link6045 link6046 link6047 link6048 link6049 link6050 link6051 link6052 link6053 link6054 link6055 link6056 link6057 link6058 link6059 link6060 link6061 link6062 link6063 link6064 link6065 link6066 link6067 link6068 link6069 link6070 link6071 link6072 link6073 link6074 link6075 link6076 link6077 link6078 link6079 link6080 link6081 link6082 link6083 link6084 link6085 link6086 link6087 link6088 link6089 link6090 link6091 link6092 link6093 link6094 link6095 link6096 link6097 link6098 link6099 link6100 link6101 link6102 link6103 link6104 link6105 link6106 link6107 link6108 link6109 link6110 link6111 link6112 link6113 link6114 link6115 link6116 link6117 link6118 link6119 link6120 link6121 link6122 link6123 link6124 link6125 link6126 link6127 link6128 link6129 link6130 link6131
トップページ > ニンテンドーDS > KORG DS-10 を複数台で同期演奏した動画

KORG DS-10 を複数台で同期演奏した動画

複数といっても二台でやっていますが、カタログ上は最大8台のニンテンドーDSでシンクして、DS-10の演奏ができます。お友達や家族とぜひ。

ゲームなどまったくしない私ですがシンセやシーケンサーなら話は別。KORG DS-10というキラーアプリの登場ですっかり二台も所有することになっております。

今回はその二台のニンテンドーDSを使ってKORG DS-10のシンク演奏機能を試してみました。(最大8台まで同期できるそうです)

より分かりやすいステレオ再生はこちらへ

一人での操作なので手が足りてませんが、ニコ動にアップされてる多くと比べる限りでは、なかなかいい線いってるんではないかと思います(笑)また、同時発音が限られていますから、きっちり打ち込みたい人にも複数台の同期プレイはお薦めですね。

ちなみに一台での演奏は昨日公開した通り。
KORG DS-10は即興演奏で曲が作れてしまう最強の作曲ツール

とにかく、いじってるだけで良いフレーズやビートが連発されて、あれよあれよという間に自分だけの名曲が生まれてしまいます。

以前にKAOSSILATORのときも書きましたが、テクノロジーが後押ししてくれるおかげで、こういった電子楽器に縁がなかった人達にも裾野が広がっていくのは良いことですね。僕としてはYAMAHA QY20以来のモバイルミュージック革命です。(QY10はまあ、あれだからね)

ここ5年ほどで間違いなく、音楽制作が広く民衆に解放されましたね。GarageBandリリースに始まり、ポッドキャストやクリエイティブコモンズなど周辺環境も整い、KAOSSILATORやこのDS-10の発売。あ、初音ミクなどボカロ製品も忘れてはいけません。そして、作品発表の場としてもマーケティングツールとしても機能する、YouTubeやニコ動の登場。

鍵盤が苦手だから鍵盤を無くした、ゲーム機に落とし込んだ。マニアックすぎるから「萌え」でくるんでみた。ループ配置だけで作曲できる(という気分に浸らせる)ソフトをプリインストールした。いろんな工夫がありますね。

とりとめがなくなってきたので、このへんでまとめますが、もしまだ「楽器は苦手」という意識でDS-10の購入を躊躇している方がいるとしたら、ぜひ挑戦してみることをお薦めします。

僕は小学生のころ音楽の成績はいつも「2」でしたし、ピアニカも縦笛もまともに演奏できたためしがありませんが、DS-10はそのへんの劣等感やトラウマを払拭するには十分すぎるスグレモノです。

音を楽しむと書いて「音楽」だなどと仰る先生がおりましたが、だったら全国の音楽がニガテな小学生たちには、唾液くさい縦笛なんか捨てて今すぐDS-10を触ってもらいたいと思います。

追記:さらに多くの台数を使っての野外ライヴの動画も以下のリンクよりご覧になれます。
感動モノ KORG DS-10を5台でセッションしたよ @代々木公園

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売
KORG DS-10

ニンテンドーDS Lite ジェットブラック
ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

【関連記事】



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2008年7月29日 00:28

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー