link438 link439 link440 link441 link442 link443 link444 link445 link446 link447 link448 link449 link450 link451 link452 link453 link454 link455 link456 link457 link458 link459 link460 link461 link462 link463 link464 link465 link466 link467 link468 link469 link470 link471 link472 link473 link474 link475 link476 link477 link478 link479 link480 link481 link482 link483 link484 link485 link486 link487 link488 link489 link490 link491 link492 link493 link494 link495 link496 link497 link498 link499 link500 link501 link502 link503 link504 link505 link506 link507 link508 link509 link510 link511 link512 link513 link514 link515 link516 link517 link518 link519 link520 link521 link522 link523 link524 link525 link526 link527 link528 link529 link530 link531 link532 link533 link534 link535 link536 link537 link538 link539 link540 link541 link542 link543 link544 link545 link546 link547 link548 link549 link550 link551 link552 link553 link554 link555 link556 link557 link558 link559 link560 link561 link562 link563 link564 link565 link566 link567 link568 link569 link570 link571 link572 link573 link574 link575 link576 link577 link578 link579 link580 link581 link582 link583
トップページ > エンターテインメント > 動画で見るお台場ガンダム建設風景

動画で見るお台場ガンダム建設風景

東京・お台場にて建造中の実物大・機動戦士ガンダムを撮影して来ました。

先週の木曜日(6月4日)にお台場 潮風公園にて建設中の1/1 リアルスケール ガンダムを見物してきました。

動かない立像ではありますが、動画を撮ってみましたので雰囲気は伝わるかと思います。どうぞ

HDで視聴するには以下のリンクからどうぞ。
1/1 scale GUNDAM under construction in Tokyo お台場ガンダム建造風景

ところどころに見えるリアル ウェザリングがたまりません(そういう塗装じゃないよね?)

このガンダム像を撮影しに行く人は午前中に出かけると順光で撮れると思います。夕方だともろに逆光なので撮影するにはちとツライ。でも、夕焼けに浮かぶガンダムのシルエットもなかなか良いかもしれませんね。なにせ実物大だから。完成した暁にはライトアップされる模様。

ビームサーベル溶接の風景などは、映画「スター・トレック」ティザーでのエンタープライズ建設現場を思い出しました。欲を言えば、建設にたずさわる皆様方にも連邦の制服みたいなデザインの作業服を着用していただければと雰囲気が出て一興かと。まあ、そういうの激しく嫌がる人たちだろうけど。

今まさにガンダムをビルドアップ中なんだなあ、そういえばホビージャパン別冊「HOW TO BUILD GUNDAM」という名作ムックがあったなあと思い出していたところ、どうやらこの夏に復刻発売されるようです。
▼HOW TO BUILD GUNDAM 1&2復刻版 (大型本)

ホビージャパン40周年記念とのことですが、お台場の巨大ガンダムもガンダム30周年を記念してのものですね。それと東京オリンピック誘致キャンペーンなどなどを兼ねての「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」というイベント企画だそうです。

写真もたくさん撮影しましたので、次の記事にてご覧いただけます。
写真で見る実物大ガンダム建造と下半身のディテール

ちなみに動画中の最後のカット、ずどーんとズームアウトするのはこちらの世界最大倍率ズームレンズ
タムロン15倍ズームレンズ TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC LD Aspherical [IF] MACRO model B003E

買っておいて良かった。動画ですらディテールまで具に撮れます。
▼キヤノン用 B003E
B003E
▼ニコン用 B003NII
ニコン用 B003NII

【関連記事】
写真で見る実物大ガンダム建造と下半身のディテール
実物大ガンダムヘッド
ユニクロのガンダムTシャツを買ってみた
上井草 ガンダムのブロンズ像
タクシーを停めるガンダム
ガンダムのV字型アンテナは黄色か白色か?
ガンダムのツノは2本か4本か



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年6月 8日 23:21

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー