link4795 link4796 link4797 link4798 link4799 link4800 link4801 link4802 link4803 link4804 link4805 link4806 link4807 link4808 link4809 link4810 link4811 link4812 link4813 link4814 link4815 link4816 link4817 link4818 link4819 link4820 link4821 link4822 link4823 link4824 link4825 link4826 link4827 link4828 link4829 link4830 link4831 link4832 link4833 link4834 link4835 link4836 link4837 link4838 link4839 link4840 link4841 link4842 link4843 link4844 link4845 link4846 link4847 link4848 link4849 link4850 link4851 link4852 link4853 link4854 link4855 link4856 link4857 link4858 link4859 link4860 link4861 link4862 link4863 link4864 link4865 link4866 link4867 link4868 link4869 link4870 link4871 link4872 link4873 link4874 link4875 link4876 link4877 link4878 link4879 link4880 link4881 link4882 link4883 link4884 link4885 link4886 link4887 link4888 link4889 link4890 link4891 link4892 link4893 link4894 link4895 link4896 link4897 link4898 link4899 link4900 link4901 link4902 link4903 link4904 link4905 link4906 link4907 link4908 link4909 link4910 link4911 link4912 link4913 link4914 link4915 link4916 link4917 link4918 link4919 link4920 link4921 link4922 link4923 link4924 link4925 link4926 link4927 link4928 link4929 link4930 link4931
トップページ > iPhone・iPad・iPod, twitter ミニブログ > まだ iPhone 3GS に機種変してない人に

まだ iPhone 3GS に機種変してない人に

iPhone 3Gから3GSへ乗り換えるとどういう風に変わるかをお教えします。

自分のまわりの iPhone ユーザーは案外 iPhone 3G S への機種変を見送っているひとが多かったのです。

自分もソフトバンク表参道で発売日予約しておきながらも、そらのたんダダ漏れで満足してしまい、買わずに済ませてしまった口です。

しかしOSをバージョン3.0にしてからというもの、コピペできる便利さは享受しつつも、テキスト入力やアプリの動作の遅さには辟易しておりました。それがbrightkiteのアプリで一気に最高潮に達したので、むしゃくしゃして機種変してしまいました。

ここしばらくは、欲しくても買えないほど品薄で入手困難だったのですが、一昨日ダメもとで表参道の旗艦店に行ったところ、あっさりと iPhone 3G S に機種変できてしまいました。とりあえず目玉機能のひとつである動画などをご覧ください。

いいでしょ?
動画はXactiほどの画質ではないんですけども、写真ではなくビデオを撮影しなきゃいけない局面が急に訪れた際にはとても役立ちそうです。ただしHDではないので解像度や画質などを気にする方は他に、たかがメインカメラを用意しておく必要性はあります。

それはさておき、3GSの「S」はスピードの「S」ですから、やはり一番劇的に変わるのはそこです。

これは10分も使えばもう手放せなくなりますね。

iPhone 3Gではもたつくことも、3GSならサクサクできてしまいます。その速度差を個人的主観にもとづいて表現すると、Macintosh Quadra 950から一気にPower Macintosh G3へ乗り換えたような感じというのがしっくりきます。

件のbrightkiteのアプリも実用スピードで使えるようになり、その他の場面でもテキスト打ちでもたもたすることはなくなりました。

で、いちばん劇的に変わったのはTwitterです。

Twitterクライアントなに使ってる?ときかれれば常に「重いからアプリは使わない」と言ってた私です。本家モバイル用ページかモバツイしか使ってなかったんですが、3GSならPC向けのTwitterがさっくさくに動作してくれてますね。

もう一度言う。
TwitterのPC向けページがさくさく動くんです。これ最強でしょう。どうせ皆さんのiPhoneはほとんどTwitter専用端末と化していると思うので、それなら即機種変でも損はないと思います。

私も近頃は音楽アプリへの興味もすっかり萎え、RSSリーダーなどを読むこともなくなり、通勤中にiPhoneでやることといえばTwitterとかBrightkiteだったわけですが、そこの部分でもiPhoneはいよいよ実用に耐え得るものになったのだということです。

Brightkiteでは、いま食べてるものの写真を撮るときに3GSの良さが実感できますね。

マクロ撮影ができるし、画面内で狙ったところにフォーカスできるしで、今まで諦めていた被写体も楽々撮影できます。従来だとここまでラーメンに寄って撮れなかったですからね。
幸来 らーめん
こりゃもうコンデジなんか要らんわ。少なくとも日本のケータイに頼る必要はもうないですよね。

というわけで、ここまで書いて読み返してみたら、ありきたりな内容ばかり並べてあって実にアレに思う次第ではありますが、なにが言いたかったかというと、Twitterライフがすっかり快適になってしまうということです。

Twitterなしに自分が生きてることを実感できないあなたは即機種変してみると良いと思います。
iPhone 3G S



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年8月 6日 03:43

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー