トップページ > Xacti > Xactiでビビッドカラーな夏を撮る

can crickets bite

Xactiでビビッドカラーな夏を撮る

夏をもっと夏らしく撮るためのXacti(ザクティ)の設定

まずは下の動画を見てください。このコントラスト、この彩度、まるで熱帯雨林かのようでもありますが、石神井公園です(笑)

散歩していたらメタセコイアの大木にキラキラと水面からの反射があって、あまりにも美しかったので、たまたま持ち歩いていたXacti DMX-CA9(リンク先:レビュー記事)にて撮影しました。

Amazon.co.jp: Xacti DMX-CA9 — 家電&カメラ
DMX-CA9 グリーンDMX-CA9 レッドDMX-CA9 ブラック

とはいっても、ただ撮っただけではここまで夏らしくはなりません。

Xactiのメニュー画面から「画質調整」>「ビビッド」を選択することで、このハイコントラスト映像の撮影が可能になります。

そもそも撮影された動画で一回、編集時の書き出しで一回、さらにYouTubeで一回と、合計3回もの圧縮が行われているのですから、撮った動画のままのコントラストや色彩を保つのは至難の技です。必ず劣化します。

僕の手もとにある素材映像はもっとくっきりハッキリしています。おそらく動画を見た皆さんには、僕が実際にこの風景を見たときの感動が、三分の一も伝わらないと思います。そこをちょっとでも高めるための努力は必要です。

演出や構成もさることながら、Webでの動画配信においては、情報量を間引かれることも考慮しながら動画を制作することが重要なのです。


投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2009年8月20日 00:49

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー