link4964 link4965 link4966 link4967 link4968 link4969 link4970 link4971 link4972 link4973 link4974 link4975 link4976 link4977 link4978 link4979 link4980 link4981 link4982 link4983 link4984 link4985 link4986 link4987 link4988 link4989 link4990 link4991 link4992 link4993 link4994 link4995 link4996 link4997 link4998 link4999 link5000 link5001 link5002 link5003 link5004 link5005 link5006 link5007 link5008 link5009 link5010 link5011 link5012 link5013 link5014 link5015 link5016 link5017 link5018 link5019 link5020 link5021 link5022 link5023 link5024 link5025 link5026 link5027 link5028 link5029 link5030 link5031 link5032 link5033 link5034 link5035 link5036 link5037 link5038 link5039 link5040 link5041 link5042 link5043 link5044 link5045 link5046 link5047 link5048 link5049 link5050 link5051 link5052 link5053 link5054 link5055 link5056 link5057 link5058 link5059 link5060 link5061 link5062 link5063 link5064 link5065 link5066 link5067 link5068 link5069 link5070 link5071 link5072 link5073 link5074 link5075 link5076 link5077 link5078 link5079 link5080 link5081 link5082 link5083 link5084 link5085 link5086 link5087 link5088 link5089 link5090 link5091 link5092 link5093 link5094 link5095 link5096 link5097 link5098 link5099 link5100 link5101 link5102 link5103 link5104 link5105 link5106 link5107 link5108 link5109
トップページ > iPhone・iPad・iPod > iPad はまず楽器として16GB Wi-Fiを買って様子見しようかと

iPad はまず楽器として16GB Wi-Fiを買って様子見しようかと

楽器アプリが扱いやすくなるんじゃないかと期待中のiPadについて

鳴り物入りで登場した iPad ですが、Wi-Fiのみや3Gも使えるなどいくつかのモデルが混在して、どれを買うか悩んでしまいますね。

真っ先に発売されるのはWi-Fi接続のみの製品ですが、3末時点でこれに飛びつくのは初代iPod touchの二の舞(つまりiPhone 3G発売で不要にw)。とは分かっていても買ってしまうんだろうなあ…(笑)というわけで、自分的にどうしたいか今現在の要求を考えてみました。

で、結論からいうとまずはこれ買おうかと。
▼Apple iPad 9.7inch タブレット 16GB Wi-Fi
Apple iPad 9.7inch タブレット 16GB Wi-Fi

iPadに何を期待してるかというと、シンセサイザーとかシーケンサーとかMTRとかのアプリで、あまりにもボタンが小さくて使い辛かったものを大画面化で一挙解消してくれるんじゃないかと。そうなるともう、QY70とかDS-10とかガチで競合じゃないかと。いや Xewton Music Studio 使うと、GarageBandの存在すらも危うくならないか?(笑)

そんで試しにiPhoneの16GBのやつに "使ってないもの" も含めて楽器系アプリを全部突っ込んでみたところ、なんと容量は1GBにも満たなかったのです。
iTunes

これを音楽プレイヤーとして使うことはないので、音楽ファイル分の容量をごっそり消せば、容量16GBでもなんと広大な空間なことか。

今現在 iPad で使いたいと考えてる楽器アプリに限定してしまえば、おそらくは500MBもあれば十分すぎるかと。それならWAV素材の録音やインポートそしてミックスダウンの書き出しでも余裕で空きがありますね。

iPhoneも持ってる身としては3G通信が必要な局面がどれほどあるかというところでして、そろそろイーモバ端末もポケットWi-Fiにしてしまおうと考えてますので、とりあえずマイファーストiPadは一番安いWi-Fiのみのモデルで様子見しようかと思ってる次第です。それになにより3Gよりも「早く」発売されるというのが大きい。ガジェットは早く買ってなんぼですからね。




投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年1月31日 03:32

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー