link584 link585 link586 link587 link588 link589 link590 link591 link592 link593 link594 link595 link596 link597 link598 link599 link600 link601 link602 link603 link604 link605 link606 link607 link608 link609 link610 link611 link612 link613 link614 link615 link616 link617 link618 link619 link620 link621 link622 link623 link624 link625 link626 link627 link628 link629 link630 link631 link632 link633 link634 link635 link636 link637 link638 link639 link640 link641 link642 link643 link644 link645 link646 link647 link648 link649 link650 link651 link652 link653 link654 link655 link656 link657 link658 link659 link660 link661 link662 link663 link664 link665 link666 link667 link668 link669 link670 link671 link672 link673 link674 link675 link676 link677 link678 link679 link680 link681 link682 link683 link684 link685 link686 link687 link688 link689 link690 link691 link692 link693 link694 link695 link696 link697 link698 link699 link700 link701 link702 link703 link704 link705 link706 link707 link708 link709 link710 link711 link712 link713 link714 link715 link716 link717 link718 link719 link720 link721 link722 link723 link724 link725 link726 link727 link728 link729
トップページ > デジタル一眼 > タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II

נערות ליווי בחיפה

タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II

クラス最安。広角端10ミリで一番安い超広角ズームレンズ。TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 DiII キヤノン用を購入してみました。

超広角であの狭い竹下通りもこんな広々!
竹下通り

タムロンのレンズといえば以前より15倍の望遠ズームレンズをお薦めしておりますが、今回は逆ベクトルで超広角ズームレンズを購入してみました。
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical [IF] キャノン用 B001E
TAMRON AF10-24mm

ニコン用もあります。
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical [IF] ニコン用

APS-C専用レンズ。花形レンズフード付属、フィルター径は77mmです。レンズプロテクターとしてKenko 77S PRO1D プロテクター(W)ワイドも同時購入しました。

早速、原宿などで試し撮りしてきました。

広角端10mm(35ミリ判換算で16mm)というウルトラワイドですので、高層ビルを撮影したり、せまい路地でグラフィティアートを撮影するなどという場合は抜群に重宝しますね。
grafiti

ビル

他のレビューサイトなんかでも書いてありますが、絞り解放のときはちょっとボヤっとした感じで写るので、F9くらいまで絞るといいかも。周辺の流れも自分的には許容範囲というか、超広角だと四隅のうち上2つは青空だったりすることが多いですから割りとどうでも良い気がします。動画だったらもうなおさらで、手持ちで撮影の動画なんかだと完全に問題自体が無効化しますしね。

トキナーとかシグマとかにも同クラスの製品はありますが、ことキヤノンユーザに関してはどうやら純正の「Canon EF-S レンズ 10-22mm F3.5-4.5 USM」と一騎打ちのような感じですね(俺調べ)。ただまあ、価格差がいかんともしがたく、純正だとおよそ二万円くらい実勢価格が高いわけです。この差は大きい。今日現在、同クラスではどの他社製品よりもタムロンが安い。

大きなサイズでプリントしたり100%大でPCモニタ表示するならともかく、ブログ掲載や動画素材として扱う用途ならあまり問題にならないなと感じました。それにズームレンズとはいえ18mm以上では他に使用すべきレンズは多々あるので、このレンズに関してはワイド端で飛び道具的に用いることが多くなるかと思ってます。となるとやはり、最安のタムロンのほうを選ぶのが必然というわけ。

というわけで気軽に超広角の世界を試したい方にはぜひお薦めしたい一本。
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical [IF] キャノン用 B001E
TAMRON AF10-24mm

ちなみに競合製品との価格比較は以下の通り。安価ながらズーム倍率はタムロンがいちばん大きいことにも注目。


投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年2月28日 11:09

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー