link3151 link3152 link3153 link3154 link3155 link3156 link3157 link3158 link3159 link3160 link3161 link3162 link3163 link3164 link3165 link3166 link3167 link3168 link3169 link3170 link3171 link3172 link3173 link3174 link3175 link3176 link3177 link3178 link3179 link3180 link3181 link3182 link3183 link3184 link3185 link3186 link3187 link3188 link3189 link3190 link3191 link3192 link3193 link3194 link3195 link3196 link3197 link3198 link3199 link3200 link3201 link3202 link3203 link3204 link3205 link3206 link3207 link3208 link3209 link3210 link3211 link3212 link3213 link3214 link3215 link3216 link3217 link3218 link3219 link3220 link3221 link3222 link3223 link3224 link3225 link3226 link3227 link3228 link3229 link3230 link3231 link3232 link3233 link3234 link3235 link3236 link3237 link3238 link3239 link3240 link3241 link3242 link3243 link3244 link3245 link3246 link3247 link3248 link3249 link3250 link3251 link3252 link3253 link3254 link3255 link3256 link3257 link3258 link3259 link3260 link3261 link3262 link3263 link3264 link3265 link3266 link3267 link3268 link3269 link3270 link3271 link3272 link3273 link3274 link3275 link3276 link3277 link3278 link3279 link3280 link3281 link3282 link3283 link3284 link3285 link3286 link3287
トップページ > 社会・国際・政経 > 東京人が仕事について考えるのと同じくらい、関西人はお金のことを考える

東京人が仕事について考えるのと同じくらい、関西人はお金のことを考える

小商いになるほど関西人は強い。なぜなら身近な金額だからだ。

僕は大学を出て数年のあいだ大阪の会社で働いてました。
初代iMac風なスピーカー「CoZo」のプロジェクトX参照

そこで基本的な商いに関するスタンスを学んでから上京してます。

ところが東京では根本から違ってたりするんですよね。

標題の通り「東京人が仕事について考えるのと同じくらい、関西人はお金のことを考える」ということなんです。

どうも東京では立派なシゴトをする、いい企画をする、成し遂げる、賞賛されるというところに重きを置いている方が多いように見受けられます。

関西ではどうだったかというと、お金ありきだと思います。

大阪の食いだおれ、京都の着だおれ、神戸の履きだおれ とはよく言いますが、倒れるほど関心ごとに打ち込んでしまう気質なので、入ってくるお金についての考えも東京人のそれとは大きく異なります。

東京のように何億円規模のビッグプロジェクトがばんばん乱立してる世界ではシゴト自体に重点を置くのでしょうが、町工場とか個人商店とか職人とかの気質がそのまま活きてる関西では悪い意味ではなく身近な金額のお金についてもっと普段から重視してる印象があります。そのスタンスは生活保護をうける率とか振り込め詐欺に騙されない率とか、そういうところにも大きく関係してそうですね。

というのを、KNN神田さんの新しい商売をみて思いました。

iPad 24時間レンタルを本日より開始しました! 24時間で6万円です! iPadの実機が必要な方はご連絡ください!
http://bit.ly/bWwBGS

素晴らしい。
しかも早速問い合わせが届いてる様子。なんでも思い付いたらやってみるもんですね。

こういうバイタリティは冒頭で紹介した参照リンク先の

あわわわわ!!すでに図面になっとる!!!!!(汗) しかも、試作品の製作を発注したって!?!?!??!?(汗)

という部分とも重なりますね。
まあそんなこんなを思いながら、今日も何かと深夜まで作業が終わらないわけです・・・ああ眠い



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年4月 5日 03:18

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー