link5110 link5111 link5112 link5113 link5114 link5115 link5116 link5117 link5118 link5119 link5120 link5121 link5122 link5123 link5124 link5125 link5126 link5127 link5128 link5129 link5130 link5131 link5132 link5133 link5134 link5135 link5136 link5137 link5138 link5139 link5140 link5141 link5142 link5143 link5144 link5145 link5146 link5147 link5148 link5149 link5150 link5151 link5152 link5153 link5154 link5155 link5156 link5157 link5158 link5159 link5160 link5161 link5162 link5163 link5164 link5165 link5166 link5167 link5168 link5169 link5170 link5171 link5172 link5173 link5174 link5175 link5176 link5177 link5178 link5179 link5180 link5181 link5182 link5183 link5184 link5185 link5186 link5187 link5188 link5189 link5190 link5191 link5192 link5193 link5194 link5195 link5196 link5197 link5198 link5199 link5200 link5201 link5202 link5203 link5204 link5205 link5206 link5207 link5208 link5209 link5210 link5211 link5212 link5213 link5214 link5215 link5216 link5217 link5218 link5219 link5220 link5221 link5222 link5223 link5224 link5225 link5226 link5227 link5228 link5229 link5230 link5231 link5232 link5233 link5234 link5235 link5236 link5237 link5238 link5239 link5240 link5241 link5242 link5243 link5244 link5245 link5246 link5247 link5248 link5249 link5250 link5251 link5252 link5253 link5254 link5255
トップページ > エレクトロニクス > 我家からいよいよプリンタがなくなりました

我家からいよいよプリンタがなくなりました

確定申告の時期にしかプリンタが活躍してないことが判明し、ついにお役御免。そしてアルプス電気のMD5500がついに販売終了へ。

近年ではEPSONの巨大なプリンタ複合機を使って参りましたが、ほとんどのアウトプットは紙を経由せずにWebで出来てしまうことから、まず印刷するというプリンタ本来の役目はほとんどなくなっておりました。

ビデオやWebサイトの素材が紙焼きで来るということが今や完全にないですから仕事上スキャナーなどは不要。その他ちょっとしたスキャンの用はデジカメ撮影でほとんどが代替できてしまいます。あとは身分証明用に免許証をコピーしたことが昨年は二回ほどありました。まあそれはコンビニに行ってもいいですしね。

というわけで先日、家族会議によりプリンタは不要ということになりまして、嫁の知人にあげました。ソフマップの買取価格を調べたらたったの1,600円だったし、それなら欲しいという方にあげようと。

さて、以前のエントリでも書いたとおり、代わりにコンビニでプリントができます。
プリンタは自宅に置かない時代、コンビニのコピー機へWebやUSBメモリで入稿

Web入稿はセブンイレブンでしか受け付けてないようですが、いずれ他も追随するでしょう。近所のローソンではUSBメモリに入れたPDFやJPEGを印刷できるようです。
コンビニプリント

さすがに確定申告のような大量印刷(そして極めて重要な個人情報)はコンビニ印刷に向きませんが、それはそれで電子申告が用意されておりますもんね。

ところで、時を同じくしてあのアルプス電気の伝説のマイクロドライプリンタがいよいよ姿を消すようです。え、まだ売ってたの?という気もしますが、ええ、ひっそりと販売されてたんですよね。
マイクロドライプリンタ//MD?5500

長らくご愛顧いただきましたが、2010年5月末日で販売終了いたします。

僕はこの前のモデルのMD5000を持ってました。インクジェットのように気軽ではありませんが比にならないほど高品質なこの昇華型プリンタには心躍ったものです。フロッケに出品する商品のパッケージなどを楽しく印刷したりもしました。インクカートリッジはまだAmazonでも販売されているようですね。
▼アルプス電気 インク 検索結果

いやあ、パソコンとプリンタをセットで販売してた時代が懐かしいですね。いまやすっかりデジタル家電のなかでは脇役どころか過去の遺物へ。エプソンですらもパソコン用プリンタではなく今はデジカメ用プリンタに注力してますしね。

まあどうしてもまたプリンタが必要だなと感じたら買いますけども、それにしても盛大なカラー印刷は不要ですね。あとネットワーク対応必須。ということで、型落ちのこの機種辺りになるだろうねとは家族のあいだでは言ってます。
▼EPSON Colorio 有線・無線LAN標準搭載 インクジェットプリンタ 4色顔料インク PX-201
EPSON Colorio 有線・無線LAN標準搭載 インクジェットプリンタ 4色顔料インク PX-201



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年4月13日 00:06

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー