link6424 link6425 link6426 link6427 link6428 link6429 link6430 link6431 link6432 link6433 link6434 link6435 link6436 link6437 link6438 link6439 link6440 link6441 link6442 link6443 link6444 link6445 link6446 link6447 link6448 link6449 link6450 link6451 link6452 link6453 link6454 link6455 link6456 link6457 link6458 link6459 link6460 link6461 link6462 link6463 link6464 link6465 link6466 link6467 link6468 link6469 link6470 link6471 link6472 link6473 link6474 link6475 link6476 link6477 link6478 link6479 link6480 link6481 link6482 link6483 link6484 link6485 link6486 link6487 link6488 link6489 link6490 link6491 link6492 link6493 link6494 link6495 link6496 link6497 link6498 link6499 link6500 link6501 link6502 link6503 link6504 link6505 link6506 link6507 link6508 link6509 link6510 link6511 link6512 link6513 link6514 link6515 link6516 link6517 link6518 link6519 link6520 link6521 link6522 link6523 link6524 link6525 link6526 link6527 link6528 link6529 link6530 link6531 link6532 link6533 link6534 link6535 link6536 link6537 link6538 link6539 link6540 link6541 link6542 link6543 link6544 link6545 link6546 link6547 link6548 link6549 link6550 link6551 link6552 link6553 link6554 link6555 link6556 link6557 link6558
トップページ > iPhone・iPad・iPod > iPadの予測変換に「イパーイ」

iPadの予測変換に「イパーイ」

iPadで「iPad」とタイプすると変換候補に「イパーイ」が表示されますよ。ほか、iPadを使ってみた雑感など

弊社の会長がiPadとともに帰国しまして、早速そのiPadを触らせてもらいました。以下はその模様をiPhoneで撮ってアップした動画。

まずはソフトキーボードの具合を確認。「iPad」とタイプすると予測変換の候補に「イパーイ」と出たのが面白かったw
イパーイ
でも、iPhoneでも変換候補はおなじですね。iPadだけの仕様というわけではない。

キーボードは大きくなったぶん打ちやすくなった気にもなりますが、実際の速度からいうと(馴れを差し引いても)iPhoneのほうが速いかと思います。原稿書くならiPhoneで事足りるかと思います。
イパーイ
ただし僕はガラケー時代でもそれで連載の草稿あげてしまう人間だったのであまり参考にならないかもしれません。そのへんは人それぞれだと思います。長文を打つなら物理キーボードは会った方がいいですね。

※ CPU速度がiPhone 3GSより断然速いのはすぐ体感できます。ただしそれが作業速度に影響しないのは、(現状では)パソコンのようにヘヴィなことをさせないからですよね。

そして、音楽アプリ派が大注目の「KORG iELECTRIBE for iPad」をインストールしてもらったので、山手線でいじってみました。
iPadで山手線DTM
横長表示のアプリを電車内で使うには、まず座席に座れないと無理だと思いました。重量的にも形状的にもラッシュ時にこれをバッグから出すにはかなり無理があるかな。でもパソコンを開くのは気がひける状況下でもiPadならあまり周囲の迷惑にもならない省スペースで作業できますね。その面でもiPhoneとの住み分けはかなり難しいとは思いますけど。

iPadを買うにあたって、3GにするかWi-Fiにするかというのを僕はまだ迷ってるところです。今回試用したのは米国版ということで(技適マークなしなので)インターネットに接続はしていませんけども、カフェとかファミレスでゆったり使うならポケットWi-Fiでも良いと思います。電車などでも頻繁に利用するなら3G版のほうが取り回しが楽なのは考えるまでもないですね。ただし、既にiPhoneユーザならそれがどれほど必要とされるかは分かりません。iPad専用アプリがどこまで有用になるかで決まってくるんじゃないでしょうか。

あと、とても気になったのですがiPadはとても重いです。軽いけど重い。パソコンならしっかりしたバッグで持ちやすいものをと備えているでしょうが、今回はiPadをチープな肩掛けバッグに突っ込んで持ち歩いていました。これはズシリときます。ぜひバッグのメーカーさんにはiPadの重量をうまく分散できるものを開発してほしいところですね。その際はMacBookと一緒に持ち歩くことを想定した商品企画もあると嬉しいです。

というわけで期待大で日本発売を待ってます。
現状ではまだiPhoneやパソコンとの棲み分けが難しいですが、半年もたてば方向性は見えてくるんではないかと思います。ふと感じたのですが、ネットカフェなんかはパソコンではなくiPadを基準にしてデザインしなおしたほうが良いのかな?と思いました。あと、いよいよ飲食店でのWi-Fi提供がマストになったような気がします。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年4月16日 11:06

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー