link1022 link1023 link1024 link1025 link1026 link1027 link1028 link1029 link1030 link1031 link1032 link1033 link1034 link1035 link1036 link1037 link1038 link1039 link1040 link1041 link1042 link1043 link1044 link1045 link1046 link1047 link1048 link1049 link1050 link1051 link1052 link1053 link1054 link1055 link1056 link1057 link1058 link1059 link1060 link1061 link1062 link1063 link1064 link1065 link1066 link1067 link1068 link1069 link1070 link1071 link1072 link1073 link1074 link1075 link1076 link1077 link1078 link1079 link1080 link1081 link1082 link1083 link1084 link1085 link1086 link1087 link1088 link1089 link1090 link1091 link1092 link1093 link1094 link1095 link1096 link1097 link1098 link1099 link1100 link1101 link1102 link1103 link1104 link1105 link1106 link1107 link1108 link1109 link1110 link1111 link1112 link1113 link1114 link1115 link1116 link1117 link1118 link1119 link1120 link1121 link1122 link1123 link1124 link1125 link1126 link1127 link1128 link1129 link1130 link1131 link1132 link1133 link1134 link1135 link1136 link1137 link1138 link1139 link1140 link1141 link1142 link1143 link1144 link1145 link1146 link1147 link1148 link1149 link1150 link1151 link1152 link1153 link1154 link1155 link1156 link1157 link1158 link1159 link1160 link1161 link1162 link1163 link1164 link1165 link1166 link1167
トップページ > デジタル一眼 > エツミ カメラレインジャケットJ(ジャンボ)を買ってみたんだが

エツミ カメラレインジャケットJ(ジャンボ)を買ってみたんだが

春雨じゃカメラも濡れて行こう。とはいきませんから、雨合羽みたいなビニール製のカメラを濡らさないようにレインカバーを購入してみたのですが

今年の二月末、天気予報じゃ雨だといってるのに、どうしてもお外で撮影したいという御仁がおられまして、(そんなことする気はないけど念のため)じゃあレインカバーを一応買っておくかということで、こちらの商品を導入してみたのです。
▼エツミ カメラレインジャケットJ(ジャンボ)
エツミ 写真用品 カメラレインジャケット J E-1566

マイナス10度の耐寒仕様、雨の日や雪の日でけでなく、潮風のあたる海辺の撮影にも。カメラだけではなくカメラマンも頭からかぶって撮影できる

ということで毎度おなじみの開梱ビデオをどうぞ。

それで、件の撮影時には雨がほぼ止んだので、このレインジャケットは使用しませんでした。そのあとなかなか使う機会もなかったのですが、4月に雪が降ったのを覚えてますか?あの夜、桜の花と雪景色を一枚の写真におさめる珍しいチャンスというわけで、このレインジャケットを持って出かけました。

しかし残念なことに、桜並木まで来たところで雪はすでにみぞれ、もしくは大粒の雨に。まあでもせっかく来たんだからレインジャケットを装着して撮影しようじゃないかと。

あれ?こんな雨降ってるのにどこでカメラバッグ開ければいいんだ?(爆)

いくらレインジャケットを持ってるといっても、バッグから出して装着しなくてはいけませんよね。私のカメラは防滴でも防水でもありませんから、どこか屋根が必要になります。まずは300メートルほど離れた公園の施設の軒先を借りてカメラをセッティングしました。

そしてまた300メートルほど戻るわけですから時間的なロスが多い(泣)こりゃ近くに自動車とかテントとか何かしらの撮影基地がないと使い勝手悪いですね。

で、いざ撮影スタンバイしてみたら、上の動画でも言ってたことですがレンズ穴のゴムがしっかり締まってくれるおかげでオートフォーカスが効かない・・・ていうかズームレンズであること自体が無意味。回してもゴムで戻ってきちゃうから(笑)

寄ったり引いたりで何とかなる被写体(そうねえ、子供とか野良猫とか?)であれば良いかもしれませんが、望遠ズーム必須の場合などは完全にアウトですねこれ・・・レインジャケットごと回っちゃう(笑)

三脚に据えて、構図きめて、じゃあ手動フォーカスで合わせよう・・・と思ったら、フォーカスリングはレインジャケットの外に出てるので中からはいかんともしがたい。腰丈サイズだから手だけ出すにしても面倒。結局、体を全部外に出すしかないなら、カメラマンごと入れるというこの仕様はまったく無意味では・・・?外に出たら出たでファインダー見えないし・・・

というわけで不屈の闘志で臨んでも結果として撮れたものはこんなものばかり(苦笑)
桜雪-失敗桜雪-失敗

うーん、やっぱり普通のレインカバーにしておけば良かったなあ。例えばこういうのとか。
▼ケンコー デジタル一眼レフ用カメラレインカバーDG-M 085318
ケンコー デジタル一眼レフ用カメラレインカバーDG-M 085318

あーホントひさびさに面白すぎるものを買ってしまったな(笑)
楽天市場 エツミ カメラレインジャケットJ(ジャンボ)



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年5月24日 07:52

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー