link1918 link1919 link1920 link1921 link1922 link1923 link1924 link1925 link1926 link1927 link1928 link1929 link1930 link1931 link1932 link1933 link1934 link1935 link1936 link1937 link1938 link1939 link1940 link1941 link1942 link1943 link1944 link1945 link1946 link1947 link1948 link1949 link1950 link1951 link1952 link1953 link1954 link1955 link1956 link1957 link1958 link1959 link1960 link1961 link1962 link1963 link1964 link1965 link1966 link1967 link1968 link1969 link1970 link1971 link1972 link1973 link1974 link1975 link1976 link1977 link1978 link1979 link1980 link1981 link1982 link1983 link1984 link1985 link1986 link1987 link1988 link1989 link1990 link1991 link1992 link1993 link1994 link1995 link1996 link1997 link1998 link1999 link2000 link2001 link2002 link2003 link2004 link2005 link2006 link2007 link2008 link2009 link2010 link2011 link2012 link2013 link2014 link2015 link2016 link2017 link2018 link2019 link2020 link2021 link2022 link2023 link2024 link2025 link2026 link2027 link2028 link2029 link2030 link2031 link2032 link2033 link2034 link2035 link2036 link2037 link2038 link2039 link2040 link2041 link2042 link2043 link2044 link2045 link2046 link2047 link2048 link2049 link2050 link2051 link2052 link2053 link2054
トップページ > iPhone・iPad・iPod, おもちゃ・ホビー > iPhoneにも魚眼レンズを イザワオプト KSW-3 と KSW-4

iPhoneにも魚眼レンズを イザワオプト KSW-3 と KSW-4

iPhoneで使える(ケータイやトイデジにも使用可)画角170°と185°の円周魚眼レンズを試用してみた。

飛び道具としては好きなんだけど、使用頻度は低くなりそうなのでなかなか手が出ない魚眼レンズ。
iPhone 魚眼レンズ KSW-3 fisheye lens

でも、iPhoneやケータイで気軽に使えるものがあるんです。しかも安価に買える製品です。それがイザワオプトさんの以下の製品です。

【170度の世界】ケータイ電話用魚眼レンズ(KSW-3)

ケータイ電話用魚眼レンズ(KSW-4)

さっそく試してみましたよ。

もともとがケータイ/トイデジ用なので、iPhoneで利用するには別売りのスポンジゴム製パッドが必要です。
iPhone用パッド

このパッドを貼付けることによって、iPhoneのボディのカーブに沿うように装着できます。といっても、プラスチック製のクリップによる固定ですので、激しすぎるカメラワークは禁物ですけどね。

KSW-3のほうが0.33倍 170°の魚眼レンズ。KSW-4はなんと0.24倍 185°の魚眼レンズです。185°もあればパノラマVRの撮影なんかにも活用できますね。個人的には170°のKSW-3のほうがずっと使いやすいと思いました。170°でも面白効果としては充分ですし、なによりKSW-4よりもずっとサイズが小型なので取り回しが楽です。

写りのほうはどちらも思ったよりもずっと良いですね。円周魚眼ということで激しい歪みが楽しめます。以下作例です。

動画撮影テスト:KSW-3 x0.33 170°

動画撮影テスト:KSW-4 x0.24 185°

静止画での画角比較(iPhone通常レンズ時と魚眼レンズ装着時の比較)

いかがでしょうか?
風景を圧倒的に広く撮影できますし、接写での歪みを楽しむのもいいですね。大ヒットしたTHE DOGのような鼻でか写真だって撮影することができます。

今回送っていただいた試供品には含まれていませんでしたが、KSW-3の製品版ではスクリューマウント(ネジ式)も付属するようですので、Vista Quest(ビスタクエスト)のようなトイデジにも装着することが可能みたい。また、KSW-4のほうには歪み補正ソフトのCD-ROMも含まれるとのことで、超広角レンズの代わりとして、おもに室内撮影などで威力を発揮しそう。

iPhoneでもケータイでもトイデジでも使える面白レンズ、あなたのフォトライフにも取り入れてみてはいかがでしょうか。ちなみにイザワオプトの社長さんはガジェット界隈では有名な美人社長さんです。機会があればぜひモデルさんとしてもご登場いただきたいところです(笑)

【170度の世界】ケータイ電話用魚眼レンズ(KSW-3)

ケータイ電話用魚眼レンズ(KSW-4)

iPhone用パッド



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2010年5月31日 05:13

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー