link4795 link4796 link4797 link4798 link4799 link4800 link4801 link4802 link4803 link4804 link4805 link4806 link4807 link4808 link4809 link4810 link4811 link4812 link4813 link4814 link4815 link4816 link4817 link4818 link4819 link4820 link4821 link4822 link4823 link4824 link4825 link4826 link4827 link4828 link4829 link4830 link4831 link4832 link4833 link4834 link4835 link4836 link4837 link4838 link4839 link4840 link4841 link4842 link4843 link4844 link4845 link4846 link4847 link4848 link4849 link4850 link4851 link4852 link4853 link4854 link4855 link4856 link4857 link4858 link4859 link4860 link4861 link4862 link4863 link4864 link4865 link4866 link4867 link4868 link4869 link4870 link4871 link4872 link4873 link4874 link4875 link4876 link4877 link4878 link4879 link4880 link4881 link4882 link4883 link4884 link4885 link4886 link4887 link4888 link4889 link4890 link4891 link4892 link4893 link4894 link4895 link4896 link4897 link4898 link4899 link4900 link4901 link4902 link4903 link4904 link4905 link4906 link4907 link4908 link4909 link4910 link4911 link4912 link4913 link4914 link4915 link4916 link4917 link4918 link4919 link4920 link4921 link4922 link4923 link4924 link4925 link4926 link4927 link4928 link4929 link4930 link4931
トップページ > デジタル一眼 > 30倍ズーム FinePix HS10 全部入りネオ一眼を四ヶ月使い倒しレビュー

30倍ズーム FinePix HS10 全部入りネオ一眼を四ヶ月使い倒しレビュー

低価格すぎるのに超のつくほど高機能なデジカメ「FUJIFILM FinePix HS10」を四ヶ月に渡り使い倒してみたので、その感想や習作などを。

コンデジ以上、一眼未満のデジカメとしてネオ一眼というジャンルがございます。今回ご紹介の「FinePix HS10」はまさにその代表格。一眼に匹敵する性能とよく似たフォルム。しかし低価格でレンズ交換不要という優れもの。
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix HS10 FX-HS10
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix HS10
裏面照射型CMOSセンサー、バリアングル液晶、RAW + JPEG記録、フルHD動画、ハイスピード動画、最高感度ISO 6400、オートブラケティング可能などなど。ざっと挙げただけでも一眼レフ不要なんじゃないかと勘違いするスペック。思いのほか良い写真が撮れるのです。
蓮

ということで、これまでに使い倒したなかで感じたことや撮影したものを動画にまとめましたのでご覧くださいませ。

広角24mmから望遠720mmまで一台で!なにしろこのズーム倍率、しかもモーター駆動ではなく手動でのズーミングはいいですね。マニュアルフォーカス用のリングもあります(電子式)。ちなみに動画撮影時はフルオート。

きわめて暗い所ではEVF/液晶画面の切り替えセンサーが勝手に作動しがちでした。自動切り替えではなく手動切り替えにして難を逃れています。その他、23万ドット液晶やボディ質感など値段相応に安っぽいところは多々ありますが、操作性や機能については申し分ないと思います。

メカニカルシャッターを使用しないため完全に無音(シャッター音がしない)での写真撮影が可能。私の知人カメラマンなどは、映画やテレビの収録風景を記録するのにも活用しています。静粛性が求められる場所で一眼レフの代替として利用できるメリットは大きいです。

さて、私がこの「FinePix HS10」というネオ一眼を購入したのは4ヶ月前になります。その時点ですでに32,000円ほどだったのですが、今日現在ではなんと27,000円を切るほどにまで値下がりしていますね。ちなみにレンズフードは別売りですが、値段のわりにショボいです。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年1月 9日 00:26

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー