link5754 link5755 link5756 link5757 link5758 link5759 link5760 link5761 link5762 link5763 link5764 link5765 link5766 link5767 link5768 link5769 link5770 link5771 link5772 link5773 link5774 link5775 link5776 link5777 link5778 link5779 link5780 link5781 link5782 link5783 link5784 link5785 link5786 link5787 link5788 link5789 link5790 link5791 link5792 link5793 link5794 link5795 link5796 link5797 link5798 link5799 link5800 link5801 link5802 link5803 link5804 link5805 link5806 link5807 link5808 link5809 link5810 link5811 link5812 link5813 link5814 link5815 link5816 link5817 link5818 link5819 link5820 link5821 link5822 link5823 link5824 link5825 link5826 link5827 link5828 link5829 link5830 link5831 link5832 link5833 link5834 link5835 link5836 link5837 link5838 link5839 link5840 link5841 link5842 link5843 link5844 link5845 link5846 link5847 link5848 link5849 link5850 link5851 link5852 link5853 link5854 link5855 link5856 link5857 link5858 link5859 link5860 link5861 link5862 link5863 link5864 link5865 link5866 link5867 link5868 link5869 link5870 link5871 link5872 link5873 link5874 link5875 link5876 link5877 link5878 link5879 link5880 link5881 link5882 link5883 link5884 link5885 link5886 link5887 link5888 link5889 link5890
トップページ > おもちゃ・ホビー > 省スペースすぎるプラレール、カバヤ食品のプラレールマグネットで遊んでみた!

省スペースすぎるプラレール、カバヤ食品のプラレールマグネットで遊んでみた!

タカラトミー定番商品のプラレールですが、こいつがカバヤの食玩でキッチンマグネット式のおもちゃになってるんです。

語弊を恐れずに言うと、小さな男の子がいちばん最初にハマってしまうオタクアイテムがタカラトミー定番の電車玩具プラレールではないでしょうか。
プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット

そしてヲタクアイテムだけにこれは母親と折り合いが悪い。
自室でやるならまだしも、リビングやダイニングでこのレールを組み上げ積み上げ、壮大なパノラマ景観を作りあげてタップリ自己満足したかと思いきや…

その途端に『ご飯の時間だからそろそろ片付けなさい』などということになる(涙目)。

そんなわけで、こいつはどうでしょう?

プラレールやカプセルプラレールのような駆動こそないものの、冷蔵庫など金属壁にペタっと貼付けて楽しめるものです。マップシートという、紙印刷の地図みたいなプラレールのレール&背景みたいな役割のものが付属しております。

願わくばこのマップシート自体が紙ではなくマグネットになってると良いんじゃないかなと思いました。それにしても、新幹線の走ってる路線にあわせて、N700だったら都会的な背景だったり、Maxでは山やトンネルが多かったりと、子供向け食玩とはいえ手は抜いてないですね。感心しました。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年11月 3日 11:18

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー