link0 link1 link2 link3 link4 link5 link6 link7 link8 link9 link10 link11 link12 link13 link14 link15 link16 link17 link18 link19 link20 link21 link22 link23 link24 link25 link26 link27 link28 link29 link30 link31 link32 link33 link34 link35 link36 link37 link38 link39 link40 link41 link42 link43 link44 link45 link46 link47 link48 link49 link50 link51 link52 link53 link54 link55 link56 link57 link58 link59 link60 link61 link62 link63 link64 link65 link66 link67 link68 link69 link70 link71 link72 link73 link74 link75 link76 link77 link78 link79 link80 link81 link82 link83 link84 link85 link86 link87 link88 link89 link90 link91 link92 link93 link94 link95 link96 link97 link98 link99 link100 link101 link102 link103 link104 link105 link106 link107 link108 link109 link110 link111 link112 link113 link114 link115 link116 link117 link118 link119 link120 link121 link122 link123 link124 link125 link126 link127 link128 link129 link130 link131 link132 link133 link134 link135 link136 link137 link138 link139 link140 link141 link142 link143 link144 link145
トップページ > エレクトロニクス, デジタル一眼 > マンフロットのカーボン三脚Manfrotto 055CXPRO3 と油圧ビデオ雲台701HDV

マンフロットのカーボン三脚Manfrotto 055CXPRO3 と油圧ビデオ雲台701HDV

お手頃価格で買えるちゃんとした三脚とビデオ雲台。やっぱアルミより軽いなあ。見た目は大きいんだけど持ったときに「軽っ!」と思ってしまいました。

500mmクラスの望遠レンズを装着したときにこれまで使っていた三脚では仰角が耐えきれないことになっておりました。

そこで改めて耐荷重のちゃんとした三脚の必要性を感じまして、Manfrotto 055CXPRO3 カーボン三脚を購入いたしました。


最近は一眼レフ2台体制になることもあるので、しっかりした軽量なのを一発買わなきゃと思ってたところです。手頃な価格だったので助かりました。

ビデオ用のオイルフリュード(油圧式)雲台である 701HDV そして専用バッグの MBAG80PN も共に購入。すべてマンフロ製品なので相性はバッチリ。それにバッグなどはパッド入りでしっかりしており、さすがのイタリアンデザインで持ち歩いていてもヲタっぽくありません。パッド入りじゃない同シリーズ製品もありますが、パッドが入ってる方を買って正解。背中が痛くないw

三脚のほうは最高175cmの高さ、雲台付けてカメラ乗せれば僕の目線は余裕で超えます。三脚の耐荷重は8kgまで、雲台は4kgまでとなっています。まだ実戦配備前なのですが、これからガシガシ活用していきたいと思っています。とりあえずのファーストインプレッションにて失礼いたします。
以下のショップの楽天ページが親切で分かりやすかったです。(ほぼこのお店のお薦めリンクのままに購入してますw)
Manfrotto #055CXPRO3 カーボン三脚

【耐荷重4kg】マンフロット #701HDV カウンターバランス バランスプレート機能付ミニ スコープ/ビデオ雲台

Manfrotto MBAG80PN(#055C用)パッド入り三脚バッグ



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2011年5月21日 15:54

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー