link6424 link6425 link6426 link6427 link6428 link6429 link6430 link6431 link6432 link6433 link6434 link6435 link6436 link6437 link6438 link6439 link6440 link6441 link6442 link6443 link6444 link6445 link6446 link6447 link6448 link6449 link6450 link6451 link6452 link6453 link6454 link6455 link6456 link6457 link6458 link6459 link6460 link6461 link6462 link6463 link6464 link6465 link6466 link6467 link6468 link6469 link6470 link6471 link6472 link6473 link6474 link6475 link6476 link6477 link6478 link6479 link6480 link6481 link6482 link6483 link6484 link6485 link6486 link6487 link6488 link6489 link6490 link6491 link6492 link6493 link6494 link6495 link6496 link6497 link6498 link6499 link6500 link6501 link6502 link6503 link6504 link6505 link6506 link6507 link6508 link6509 link6510 link6511 link6512 link6513 link6514 link6515 link6516 link6517 link6518 link6519 link6520 link6521 link6522 link6523 link6524 link6525 link6526 link6527 link6528 link6529 link6530 link6531 link6532 link6533 link6534 link6535 link6536 link6537 link6538 link6539 link6540 link6541 link6542 link6543 link6544 link6545 link6546 link6547 link6548 link6549 link6550 link6551 link6552 link6553 link6554 link6555 link6556 link6557 link6558
トップページ > エレクトロニクス > 二眼トイデジ BONZART AMPEL (ボンザート アンペル) 開発中の実機を試用してみた

二眼トイデジ BONZART AMPEL (ボンザート アンペル) 開発中の実機を試用してみた

注目度バツグン、発売前から話題沸騰、レンズ2種を装備したトイデジ「BONZART AMPEL ボンザート アンペル」まだまだ開発中ですが実機を試す機会をいただきました。

二眼レフ風だけど、二眼レフじゃないコンパクトデジカメ AMPEL(アンペル)【GDC-AMPEL】

シーピープラス(CP+)会場にて出会った 二眼トイデジ BONZART AMPEL (ボンザート アンペル)ですが、さっそく開発中の現場にお邪魔して、唯一稼動する実機を見せていただきました。
BONZART AMPEL ボンザート アンペル

かわいいけど変わった形でしょう?
レンズ2つありますが3Dカメラではありません。二眼レフでもありません。上の赤いのは通常の写真レンズ。下の緑のはチルシフトレンズ(TSレンズ/ティルトシフトレンズ)なんですね。

チルシフトレンズといえばトイデジ界隈では、風景写真をミニチュア風に撮るレンズですよね。本城直季さんの作品が有名ですけども、このレンズちょっとお高いんですよね。以下の通り、一財産でございます。

最近ではデジカメのアートフィルター機能で、このミニチュア効果を使えるものがあります。しかし、やっぱりそこはレンズを使って光学的に撮りたいというのが、写真やる人の本音ですよね。

というわけで、この「BONZART AMPEL ボンザート アンペル」では、懐かしの二眼レフのようなスタイルを踏襲しつつ、二つのレンズを切り換えて利用できるというアイデアの製品なのです。
BONZART AMPEL ストラップ

撮影スタイルは二眼レフよろしく、上から液晶画面をのぞき込むかたち。
BONZART AMPEL ボンザート アンペル

オールドカメラファンは思い出してください、この撮影スタイルの感触を。そしてトイデジ好きの方は、この新感覚に身悶えすることでしょう。

逆光で上を見上げるときでも、このスタイルなら顔を向けなくて良いから、眩しくないんだよね。
BONZART AMPEL ボンザート アンペル

液晶画面。上部のフタは遮光フードになります。
BONZART AMPEL 液晶モニター

なんとマグネットを内蔵しているので、トイデジ用のワイコンを装着できてしまいます。
BONZART AMPEL ワイコン装備 上

もちろん上下どちらのレンズにも。
BONZART AMPEL ワイコン装備 下

側面には、スチル/ムービーの切り換えや、セピア/ヴィヴィッドなど画調の切り換えダイヤルが付いております。
BONZART AMPEL 側面ツマミ

セピアに切り換えてみたところ。
BONZART AMPEL 液晶画面 セピア

電池は単三乾電池3本です。
BONZART AMPEL 電池ボックス

まだまだ調整中ということで実際の撮影画像をお見せすることはできませんが、地面にポンッと置いて超ローアングルで撮影するとすごく面白いですよ。
BONZART AMPEL 地面置き

あと、動画撮影時にもこのヘソで構える撮影スタイルは安定していて良いですね。じつはバリアングル液晶のビデオカメラで皆さんついついやっている構え方なのです。
BONZART AMPEL ストラップ使用

こちらは特別に見せていただいた、紙製のモックアップ。すべてはここから始まった!
BONZART AMPEL 紙モックアアップ 前面
紙のほうも持ってみて改めて思ったのですが、実機も驚くほど軽い。実際の重量というよりも、軽く感じさせるデザインなのだと思います。

そして今回の取材でいちばん良いと思った点、筐体はラバーコーティングのプラスチックで、手触りが恐ろしく心地いいぞ!ということです。

現在、アマゾンおよび楽天市場のショップにて予約受付中であります。トイデジ仲間に差をつけるなら今年は絶対手に入れたいアイテムですね。

追記:実機モニターして撮影しております!以下のリンク先にて。
▼詳細記事:BONZART AMPEL ボンザート・アンペル 実写サンプル

二眼レフ風だけど、二眼レフじゃないコンパクトデジカメ AMPEL(アンペル)【GDC-AMPEL】:アマゾン

世界初!二眼レフスタイルだけど二眼レフじゃない、新タイプのカメラ登場!!BONZART/ボンザー…:楽天市場



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年2月23日 16:14

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー