トップページ > iPhone・iPad・iPod > iOS版「iPhoto」使ってみた感想

iOS版「iPhoto」使ってみた感想

もう iPhotoさえあれば実用面では Photoshop Touch要らないかも?

先月、満を持して iPad 対応のフォトショップである「Adobe Photoshop Touch — Adobe Systems Incorporated」が発売されたというのに、

昨日とつぜん「 iPhoto (iOS版) — Apple」が発売開始になりました。

あれ?
いきなりフォトショップ無力化ですか?

iPhotoの実力がなんぼのもんか試してみましたが、iPhoneの狭い画面に合わせるとワケの分からないアイコンで処理するしかないんでしょうか?アイコンが指してるものが何なのか分からないこと多数。
iPhoto iCon

一応 Mac版なみの機能は持ち合わせているようですね。クロップ時に回転させられるのはMacのほうより便利です。
iPhoto Crop

インスタグラム的なものとは少し違いますがエフェクトもあります。
iPhoto Color

iPhone 4Sでの利用では、全体的にさくさくっとオペレーションできて好感触。さいごの保存だけちょっと時間がかかりますね。

モバイル用途だと、ちょっとしたレタッチとかクロップというのが主用途になりますから、これで十分に思えます。Photoshopまで必要な作業であればMacBook Air という手もありますから、iPadでわざわざPhotoshop Touch使わなくても良いかなと。

レタッチ後の処遇についてはツイートする等といった、iOS版ならではの機能もありますね。あと、編集パラメータを他の写真にもコピペして適用できる点も気に入りました。アクション要らず。
iPhoto ダウンロードリンク
iPhoto (iOS版) — Apple



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年3月 9日 23:00

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー