link3836 link3837 link3838 link3839 link3840 link3841 link3842 link3843 link3844 link3845 link3846 link3847 link3848 link3849 link3850 link3851 link3852 link3853 link3854 link3855 link3856 link3857 link3858 link3859 link3860 link3861 link3862 link3863 link3864 link3865 link3866 link3867 link3868 link3869 link3870 link3871 link3872 link3873 link3874 link3875 link3876 link3877 link3878 link3879 link3880 link3881 link3882 link3883 link3884 link3885 link3886 link3887 link3888 link3889 link3890 link3891 link3892 link3893 link3894 link3895 link3896 link3897 link3898 link3899 link3900 link3901 link3902 link3903 link3904 link3905 link3906 link3907 link3908 link3909 link3910 link3911 link3912 link3913 link3914 link3915 link3916 link3917 link3918 link3919 link3920 link3921 link3922 link3923 link3924 link3925 link3926 link3927 link3928 link3929 link3930 link3931 link3932 link3933 link3934 link3935 link3936 link3937 link3938 link3939 link3940 link3941 link3942 link3943 link3944 link3945 link3946 link3947 link3948 link3949 link3950 link3951 link3952 link3953 link3954 link3955 link3956 link3957 link3958 link3959 link3960 link3961 link3962 link3963 link3964 link3965 link3966 link3967 link3968 link3969 link3970 link3971 link3972
トップページ > iPhone・iPad・iPod, おもちゃ・ホビー, エレクトロニクス > 大容量すぎるUSB充電バッテリーPOWER POND(パワーポンド)を買ってみた

大容量すぎるUSB充電バッテリーPOWER POND(パワーポンド)を買ってみた

モバブー同価格帯なのに倍以上の大容量電池。パナソニック製のリチウムイオン電池を使用というデジタルガジェットに必須の充電用バッテリー

あくまでもネット上の噂ではありますが、中身はパナソニック製ということです。

つまりモバブー同様に旧SANYOなのではないかと思っておりますが、皆さん春うららいかがお過ごしでしょうか。

というわけで安心して購入しました。ルックイースト大容量バッテリー「POWER POND(パワーポンド)」でございます。
POWER POND

そんなわけで、大容量バッテリーPOWER PONDの人柱になってみました。

しかしつづくですと。なぜつづく必要があったかといえば、人柱ならではのアレがあったわけです。それはまた次回のお楽しみということで。(念のため先行オチ公開しておくと、返品交換してもらいました)<追記>どうやら私の勘違いというか仕様のようです。解決済み!いずれ追ってご報告します。</追記>(さらに追記:【検証】パワーポンド(POWER POND)で第三世代iPadは充電できるのか?へどうぞ。)

ということで本格実戦投入はまだだ!!!

これ自体の充電に使うのは、microUSBから1A、miniUSBから2Aの給電ポートです。どちらの端子でも使えるのは良いですね。最近どっちがどっちか分からないとか間違えたりとかで要らぬ悲劇も多々ありますからね。

充電器というかACアダプター自体はUSBが挿せる汎用タイプですね。単品でもこういうの売られてますよね。他のもの、たとえばLARKリストデバイスなんかでもちゃんと充電・運用できました。

そうそう、iPhoneのDOCKコネクターケーブルが付属している(しかもApple純正と見まがうほどの品)ので、持ち歩き用に新たにケーブルを買い増す必要もないですね。

miniUSBコネクタの変換器が三点付属しておりますけれども、それぞれmicroUSB、ニンテンドーDS Lite、PSPへと変換できるものでした。せめてニンテンドーDSiとか3DSにならなかったものか?

とまあ、充実の付属品、そして12,000mAhという大容量にも関わらず、価格帯はパナソニックのモバブー(パナブー)とほぼ拮抗。モバブーの倍以上の容量あるんだぜ!?ところで悔しいことに、私が購入した直後にブラックモデルも発売されてしまいました。くくぅうー

それにしても、モバブーのような人気製品名までをも消滅させてパナブーにしてしまうとは、パナソニックは自ら首を締めていなければいいですね。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年4月17日 19:27

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー