link3796 link3797 link3798 link3799 link3800 link3801 link3802 link3803 link3804 link3805 link3806 link3807 link3808 link3809 link3810 link3811 link3812 link3813 link3814 link3815 link3816 link3817 link3818 link3819 link3820 link3821 link3822 link3823 link3824 link3825 link3826 link3827 link3828 link3829 link3830 link3831 link3832 link3833 link3834 link3835 link3836 link3837 link3838 link3839 link3840 link3841 link3842 link3843 link3844 link3845 link3846 link3847 link3848 link3849 link3850 link3851 link3852 link3853 link3854 link3855 link3856 link3857 link3858 link3859 link3860 link3861 link3862 link3863 link3864 link3865 link3866 link3867 link3868 link3869 link3870 link3871 link3872 link3873 link3874 link3875 link3876 link3877 link3878 link3879 link3880 link3881 link3882 link3883 link3884 link3885 link3886 link3887 link3888 link3889 link3890 link3891 link3892 link3893 link3894 link3895 link3896 link3897 link3898 link3899 link3900 link3901 link3902 link3903 link3904 link3905 link3906 link3907 link3908 link3909 link3910 link3911 link3912 link3913 link3914 link3915 link3916 link3917 link3918 link3919 link3920 link3921 link3922 link3923 link3924 link3925 link3926 link3927 link3928 link3929 link3930 link3931 link3932 link3933 link3934 link3935 link3936 link3937 link3938 link3939 link3940 link3941
トップページ > おもちゃ・ホビー > サムソナイトにキックボードが合体した「マイクロラゲッジ(micro luggage)」ファーストインプレッション

サムソナイトにキックボードが合体した「マイクロラゲッジ(micro luggage)」ファーストインプレッション

乗れるスーツケースとも呼ばれるマイクロラゲッジを一通り触ってみた(そして乗ってみた)第一印象について。

あまりにもバカバカしいアイテムながら気になって仕方ないというのは沢山あります。

このキャリーバッグもそうでした。
micro luggage

キックボードにサムソナイトのトランクを付けてしまうというコラボ商品。ネットで話題になったのは随分前でしたかね、おそらく多くの人が鼻で笑ってスルーしたでしょう。私もそうです。

こんな出オチの一発ネタではありますが、実際にヨドバシ店頭で乗ってみたら気になって仕方ない。なので買っちゃったと(笑)

通常キャリーバッグとして使う際のハンドルがそのまま、キックボード時のハンドルになります。しっかりロックされますので乗ってるときに縮むということはありません。

後輪にはステップを踏むかたちの摩擦ブレーキ(あまり過信しないように)。

素材的には、前面のフタ部分が以前買ったマークニューソン・デザインのサムソナイト「スコープ」に似たセミハードケース仕様。

底面部はポリカーボネートかな?このサイズのキャリーバッグにありがちな、やや薄目に感じるもの。(航空会社にもよるでしょうが)手荷物サイズですので、頑丈さよりも軽量の方を選んだという感じでしょうか。尖ったものに高速でぶつけない限り割れることはなさそうです。

というわけで、実際に乗ってみたり、あと細部について。

乗った感触は悪くないですけども、やはり中身はガラガラと動かないように詰めておいたほうがバランス的には正解でしょうね。キックボード自体10年ぶりくらいなので、比較できるほど記憶がありませんけども、まあ普通にキックボードではあります。三輪なので楽です。

さて中の収納スペースについてですが、底部はキックボードを収納する膨らみがあるため、ややふたつに分断されますね。スーツやジャケットを入れたりという公式写真もありましたが、実際にはおパンツとかTシャツとか靴下を入れておくのが良さそう。カジュアル旅行向きだろう。そもそもお馬鹿アイテムなんだし。

一眼レフとかレンズ持っての撮影旅行に使えるかというと、それはもう装備次第ではありますが、僕としてはカメラバッグに機材を入れて、このトランクには着替えとかパソコン等を入れておきたいかな。

で、そのパソコンについて皆さん気になるとは思いますが、(低反発素材みたいな?)厚手の素材で作られたポケットがあります。ここに「エレコム ZEROSHOCK アマゾン検索結果へ」の17インチがギリギリ収まりました!あの分厚くて有名なエレコムZEROSHOCKであります。おそらく裸のMacBook Pro 17インチであれば、もっとスムーズに入るかと思います(私のマシンは今動かしにくい状態にあるので実機では試しておりません)。

その他、薄手のガジェット類(iPhoneとかモバイルルータ類)が入れられそうなポケットがいくつか。まあ、短期出張向きでしょうな。実家帰省とか滞在先固定であれば、私は宅急便で衣類を送ってしまう派なので、また色々と活用法も広がりそうですけどね。

そして一番懸念していた点、タイヤのロック機構がないという点。

飛行機であれば荷物棚を閉じてしまえば大丈夫でしょうが、新幹線などではコロコロと転がり出してとても困りそうです。が、上の動画でご覧いただいた通り、車輪カバー(ゴム底)が付属しておりますので、若干うごく程度であります。くれぐれも紛失しないようにしたいですね。

ということで、以上、マイクロラゲッジのファーストインプレッションでした。また何か気付いたことがありましたら書きますね。それでは!
アマゾン:Amazon.co.jp「マイクロラゲッジ」検索結果

乗れるスーツケースSamsonite サムソナイト マイクロラゲッジ ML0001【あす楽対応_関東/土日も…



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年5月13日 17:33

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー