link5891 link5892 link5893 link5894 link5895 link5896 link5897 link5898 link5899 link5900 link5901 link5902 link5903 link5904 link5905 link5906 link5907 link5908 link5909 link5910 link5911 link5912 link5913 link5914 link5915 link5916 link5917 link5918 link5919 link5920 link5921 link5922 link5923 link5924 link5925 link5926 link5927 link5928 link5929 link5930 link5931 link5932 link5933 link5934 link5935 link5936 link5937 link5938 link5939 link5940 link5941 link5942 link5943 link5944 link5945 link5946 link5947 link5948 link5949 link5950 link5951 link5952 link5953 link5954 link5955 link5956 link5957 link5958 link5959 link5960 link5961 link5962 link5963 link5964 link5965 link5966 link5967 link5968 link5969 link5970 link5971 link5972 link5973 link5974 link5975 link5976 link5977 link5978 link5979 link5980 link5981 link5982 link5983 link5984 link5985 link5986 link5987 link5988 link5989 link5990 link5991 link5992 link5993 link5994 link5995 link5996 link5997 link5998 link5999 link6000 link6001 link6002 link6003 link6004 link6005 link6006 link6007 link6008 link6009 link6010 link6011 link6012 link6013 link6014 link6015 link6016 link6017 link6018 link6019 link6020 link6021 link6022 link6023 link6024 link6025 link6026 link6027
トップページ > Apple, Mac > Macのキーボード、USにするか JISにするか

Macのキーボード、USにするか JISにするか

なぜか13インチに限ってはJIS配列だと打ちにくいというわけで、久しぶりにUSキーボードのMacに買い替えました。

先日、AppleStore 渋谷に行って、MacBook Air を購入しました。
MacBook Air Mid 2012

オンラインなら色々とカスタマイズして購入できますが、最高スペックのものについては実店舗でも購入できるようで、迷わずそれにしました。

で、なんで実店舗で購入するのかといえば…

はい、これまではイベント開催者への割引制度があったんですねえ。だから実店舗に行ってみたと。ところがその制度は今もうないそうなんです。

が、さすがホスピタリティの高さではホテルにもひけをとらないAppleさん(と勝手に思ってます)。なんと店員の方が「せっかくご来店いただいたので今回に限り…」と5%割引で会計してもらえました。ありがとうございます!ほんとうにありがとうございます!

さて、標題のキーボードに関して:
私どちらかといえばJISキーボードのほうが打ちやすいと思ってる派ですが、13インチノートに関してはどうも違うようですね。これまで17インチのMacBook Proでは何ら問題なくJISキーボードを利用しておりました。そして、11インチ MacBook Air のほうでも同じくJIS利用者でした。

それよりはるか以前は、MacBook 白 13インチにてやはりJISキーボードを利用しており、これはどういうわけか体に馴染まないんですよね。で、おなじく13インチのAirでもやっぱり馴染まない。キーピッチとかパームレストやトラックパッドのサイズとかによるものでしょうか。

そんな理由から、今回購入の13インチについては、数年ぶりにUSキーボードのものにしました。

returnキーの叩きやすさは完全にJISキーボードのほうに軍配があがりますが、そこはそれ。JISではスペースキーの長さがやはり問題あります。
Keyboard

このスペースキーの短さから、どうしても体が傾いてしまうんですね。また、その体やホームポジションのズレから、手のひらがトラックパッドにあたり誤操作を招きやすかった。近年ではトラックパッドの精度があがったのか、誤操作はなくなりましたけどね。

で、MacBook Air 13インチの USキーボードの打ち具合はどうかというと、JISよりもキーピッチ広めなんでしょうかね? 計測したわけではないですが、体感的にはやや広い幅で指を動かさなきゃいけない印象はあります。

しばらくぶりなので、controlキーの位置などは脳内変換が必要なのですが、+キーなどでshift押しの必要がなくなったので、自然にPhotoshopを扱えるようになりました。

しかし17インチや11インチで感じなかった問題が、13インチだと如実に現れてくるというのは面白いですね。手や体の大きさにもよるんでしょうけども。ノートだと気楽にキーボードだけ変更というわけにもいかないだけに、今後はどれもUSキーボードに統一の方向で行こうかなと思います。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2012年7月21日 18:52

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー