link5891 link5892 link5893 link5894 link5895 link5896 link5897 link5898 link5899 link5900 link5901 link5902 link5903 link5904 link5905 link5906 link5907 link5908 link5909 link5910 link5911 link5912 link5913 link5914 link5915 link5916 link5917 link5918 link5919 link5920 link5921 link5922 link5923 link5924 link5925 link5926 link5927 link5928 link5929 link5930 link5931 link5932 link5933 link5934 link5935 link5936 link5937 link5938 link5939 link5940 link5941 link5942 link5943 link5944 link5945 link5946 link5947 link5948 link5949 link5950 link5951 link5952 link5953 link5954 link5955 link5956 link5957 link5958 link5959 link5960 link5961 link5962 link5963 link5964 link5965 link5966 link5967 link5968 link5969 link5970 link5971 link5972 link5973 link5974 link5975 link5976 link5977 link5978 link5979 link5980 link5981 link5982 link5983 link5984 link5985 link5986 link5987 link5988 link5989 link5990 link5991 link5992 link5993 link5994 link5995 link5996 link5997 link5998 link5999 link6000 link6001 link6002 link6003 link6004 link6005 link6006 link6007 link6008 link6009 link6010 link6011 link6012 link6013 link6014 link6015 link6016 link6017 link6018 link6019 link6020 link6021 link6022 link6023 link6024 link6025 link6026 link6027
トップページ > グルメ・食文化 > デンジャラス・ダイエット。炭水化物をとらないと精神汚染されるレベル

デンジャラス・ダイエット。炭水化物をとらないと精神汚染されるレベル

低炭水化物ダイエットというのは精神を病むね。かなりマズイんじゃないだろうかと、少しウェブで調べてみたの。

大抵の旨いもんは食ったような気がするので、逆にこんどは食べない方向で行ってみようかと思いまして、手始めに炭水化物(抜き)ダイエットとかいうのを聞きかじりでやり始めました。

まだほんの数日程度だけどね。

で、聞きかじりですのでよく分かってないのですが、とりあえず炭水化物の摂取量を減らしております。

代表的な炭水化物は「ごはん」「パン」そして「麺類」あとはジャガイモやカボチャなどでしょうか。どれも大好物であります。

白飯については「ごはんの共」とか「ごはんの友」なんていう言葉があるくらいですから、ほかの大好物も食べないことになってしまいます。梅干し、納豆、たらこ、明太子、カレー、生卵、しらす干し、焼き海苔などなど。

スーパーで明太子うまそうだなーと思っても、メシ抜きでそれだけ食うわけにもいかず困ってしまいます。先日とあるお店でイクラ丼を注文したのですが、上辺だけすくって食べるという荒行(笑)

焼肉屋に行ってもビビンバをスプーンで三口ほど食べただけ。締めの冷麺もなし。

で、そんな日々を送ってると夜中に目が血走るほど炭水化物をとりたくなってくるんですね。

物量によって食欲さえ満たせば、別に炭水化物じゃなくても大丈夫だろうと思っていたのですが、どうやらそうでもないみたい。

月初にしばらくカナダの北部にいたので随分と炭水化物の摂取量は減っていたはずで、それでも平気だったのですよ。そういう理由もあってそのまま炭水化物を控え続けていたのですが、飢えとはまったく別の欲し方になり始めました。

焼きそば食べたい、ラーメンも食べたい、ご飯にいろんな物のせて食べたい。ジャガバタも食べたい!食欲自体はほかの物で満たしてるはずなのに、なぜこうも炭水化物ばかりが頭に浮かぶのか…ウィキペディアの炭水化物の頁を読んでみて理由がなんとなく分かりました。

人間が1日に必要とする炭水化物は総エネルギー必要量の50%から70%を目標にすべきとされる
男性では、2660 kcal/日 x 0.6 / 4 kcal/g =400 g/日(白米3.3合/日に相当)

嗚呼こりゃもう食べないほうがおかしいわけですね。
しかも「知らなかった「低炭水化物ダイエット」の危険性」というまとめページによると、さまざまな危険性が指摘されてるわけです。

周囲に何人か、炭水化物の量を減らして痩せたという方がいたので、私も最近あったいろいろな流れとちょっとしたゲーム感覚からごく自然に炭水化物の量を減らして今に至るわけですが、こりゃ続けてしまうとヤバいなと思い直しているところです。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2013年9月22日 19:43

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー