link1233 link1234 link1235 link1236 link1237 link1238 link1239 link1240 link1241 link1242 link1243 link1244 link1245 link1246 link1247 link1248 link1249 link1250 link1251 link1252 link1253 link1254 link1255 link1256 link1257 link1258 link1259 link1260 link1261 link1262 link1263 link1264 link1265 link1266 link1267 link1268 link1269 link1270 link1271 link1272 link1273 link1274 link1275 link1276 link1277 link1278 link1279 link1280 link1281 link1282 link1283 link1284 link1285 link1286 link1287 link1288 link1289 link1290 link1291 link1292 link1293 link1294 link1295 link1296 link1297 link1298 link1299 link1300 link1301 link1302 link1303 link1304 link1305 link1306 link1307 link1308 link1309 link1310 link1311 link1312 link1313 link1314 link1315 link1316 link1317 link1318 link1319 link1320 link1321 link1322 link1323 link1324 link1325 link1326 link1327 link1328 link1329 link1330 link1331 link1332 link1333 link1334 link1335 link1336 link1337 link1338 link1339 link1340 link1341 link1342 link1343 link1344 link1345 link1346 link1347 link1348 link1349 link1350 link1351 link1352 link1353 link1354 link1355 link1356 link1357 link1358 link1359 link1360 link1361 link1362 link1363 link1364 link1365 link1366 link1367 link1368 link1369
トップページ > エンターテインメント, サイエンス・テクノロジー > 【暴挙】3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケをAmazon.co.jpにて発売

【暴挙】3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケをAmazon.co.jpにて発売

ソニー・ミュージックコミュニケーションズさんとのコラボ企画によりAmazon.co.jpにて私のようなオッサンのフィギュアが発売されるに至りました(笑)3Dスキャン風景や裏話などを交えつつ、これまでの経緯についてお知らせいたします。

3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

なぜだか自分にそっくりの姿がAmazon.co.jpにあるんですけども、本当にこれ発売されるんですね(笑)

すでにネット上では「殺し屋」などと言われておりますけども、どう見ても堅気ではない感じです(笑)

裏話などをつらつら書いてみたいと思いますけども…

この企画、uuum所属のYouTuberが3Dプリント・フィギュアになって発売されるというものなんですね。
3Dプリント・フィギュアuuum

私てっきりよくある体験企画かと思って、ふらっとスタジオに行って普段着のまんまスキャンしてもらって、
3Dスキャン ソニー・ミュージックコミュニケーションズ

3Dスキャン ソニー・ミュージックコミュニケーションズ

それで自分のフィギュアなんかが出来あがってきたら、下の動画みたいな旅企画にでもダンボー代わりに持ち出そうとは思っていたのです。

そしたらスキャン終わったあとにマネジャーが「発売が」云々と言うのでよくよく聞いたら、これAmazon.co.jpで発売するんだとか(笑)だったらもうちょっとネタ仕込んだりしておけば良かった!と後悔したものの、出来てきたサンプルを見た限り、私のフィギュアいちばんよく出来てるじゃないですか(笑)ネタに走らず普段通りのまんまで逆に良かった!
3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

ただなんかね
お尻がプックリしてるんですよ
3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

横から見るともうちょっと分かりやすいかな?
3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

これね
このコート買ったばっかりでね
センターベントの「しつけ糸」とってなかったの!

スキャンとはいえ撮影なので、やっぱスタイリストは必要ですね。だからこのフィギュアは前から見ましょう(笑)
3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

あ、あと台座の下というか裏を見ていただくと、私のサインとシリアル番号が入っております。
3Dプリント・フィギュア ジェットダイスケ

しっかし、そんな些細なところ(しつけ糸のとり忘れ)までしっかり表現される3Dプリント、驚きますね。

5分くらい同じポーズをとっているだけでスキャンは終了しますが、そのあとデータのゴミ取りなどがあって、石膏(吹き付けかな?)をマテリアルとする3Dプリンターでブツが出来上がるそうです。後からの彩色ではなく、色付きの石膏によってジーンズの微妙な褪せ具合も表現されてるとのことで、本当にビックリしております(だから価格もそれなりなのだとか)。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2014年3月25日 19:26

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー