link2466 link2467 link2468 link2469 link2470 link2471 link2472 link2473 link2474 link2475 link2476 link2477 link2478 link2479 link2480 link2481 link2482 link2483 link2484 link2485 link2486 link2487 link2488 link2489 link2490 link2491 link2492 link2493 link2494 link2495 link2496 link2497 link2498 link2499 link2500 link2501 link2502 link2503 link2504 link2505 link2506 link2507 link2508 link2509 link2510 link2511 link2512 link2513 link2514 link2515 link2516 link2517 link2518 link2519 link2520 link2521 link2522 link2523 link2524 link2525 link2526 link2527 link2528 link2529 link2530 link2531 link2532 link2533 link2534 link2535 link2536 link2537 link2538 link2539 link2540 link2541 link2542 link2543 link2544 link2545 link2546 link2547 link2548 link2549 link2550 link2551 link2552 link2553 link2554 link2555 link2556 link2557 link2558 link2559 link2560 link2561 link2562 link2563 link2564 link2565 link2566 link2567 link2568 link2569 link2570 link2571 link2572 link2573 link2574 link2575 link2576 link2577 link2578 link2579 link2580 link2581 link2582 link2583 link2584 link2585 link2586 link2587 link2588 link2589 link2590 link2591 link2592 link2593 link2594 link2595 link2596 link2597 link2598 link2599 link2600 link2601 link2602
トップページ > Art, Photoshop > 鶏からあげ爆発エフェクトよりシュークリームの方が断然使える!

online resume editing services. rolety bez kasety termiczne, tanio в москве. głośniki ic-audio, roku i

鶏からあげ爆発エフェクトよりシュークリームの方が断然使える!

唐揚げ爆発エフェクトがネット上で話題になっていますが、試してみたところエビフライもなかなか使えますし、シュークリームに至っては完ぺきに爆発にしか見えないという結果になりました。

先日よりネット上で鶏からあげを爆発の炎に見立てたコラが流行っております。

私も新宿さぼてんにて唐揚げを購入しまして、早速試してみました。その他、エビフライや恵方巻き(節分だったから)そして焼きそば、さらにはシュークリームでも実験してみました。以下の動画で一通りさくっとご覧いただけます。

こちらが唐揚げを合成した爆破エフェクト
からあげ爆発

さすがネットで流行っただけの実力はあります。上の写真では、爆煙のような形状に唐揚げ写真を重ねております。元の画像は以下の通り。
鶏唐揚げ

さてエビフライはどうでしょう?
エビフライ

ひとまず風景写真に重ねたものがこちら
エビフライ合成前

この画調をフォトショップでいじって合成すると…
意外にこれが唐揚げに負けず劣らず良いんですよ!
エビフライ爆発1

唐揚げですと爆煙のような形状にするには継ぎ足して伸ばすなどの作業が発生しますけども、エビフライはもともと尻尾が細くて頭にかけて太くなっているという長い長い三角錐のようなもの。一直線に爆煙が立ち上るような絵面にはうってつけかと思いました。
エビフライ爆発2

エビフライはロケットやミサイルの航跡にも使えるかもしれないですね。

さあ、恵方巻きはどうでしょう?
恵方巻き

はなから期待してませんが、やっぱり期待を下回ってしまいました(笑)。まあ、節分だったからというだけの理由ですので。
のりまき爆発

まったく期待しないという意味では焼きそばもそうなのですが…
やきそば

この車道に合わせて合成してみたところ
谷原交差点

これはこれでシュールすぎて面白いという結果に(笑)
やきそば 変形
ただし一体なんなのか訳が分からないという(笑)

唐揚げやエビフライと同様の処理を施したところ、意外にも道路に沿ってひた走る炎のようにも見えます。いや、どうだろう?想像してたよりは炎っぽいですね。
やきそば爆発 合成

と、ここまででお終いだったはずなのですが、冷凍庫のなかにシュークリーム(シューアイス)が二つあるのを発見してしまいました。これも生成過程でいえば爆発と似たような感じではあります。
シュークリーム

ささっと夜景に載せてコントラストなどをいじっただけでもこのクオリティー
シュークリーム爆発 2個

まるでCGかのようですが紛れもなくシュークリーム連続帯が炎を成しています。
ガンダム爆発

唐揚げよりも少ない工程で最大の効果が得られます。
シュークリーム爆発 お台場

どちらがよりリアルな爆炎かといえば圧倒的にシュークリームだと思います。
シュークリーム爆発 夜景

いやはや、なんでも試してみるべきですね。
シュークリームは相性良さそうだとは思ってましたが、これはCGの代わりに利用してもOKなレベル、爆発エフェクト素材としてのシュークリームは大いに有だと思いました。そしてエビフライもなかなか。シュークリームほどではありませんが、使いどころによっては唐揚げ以上の効果があるかと思いました。



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2015年2月 4日 19:14

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー