link2774 link2775 link2776 link2777 link2778 link2779 link2780 link2781 link2782 link2783 link2784 link2785 link2786 link2787 link2788 link2789 link2790 link2791 link2792 link2793 link2794 link2795 link2796 link2797 link2798 link2799 link2800 link2801 link2802 link2803 link2804 link2805 link2806 link2807 link2808 link2809 link2810 link2811 link2812 link2813 link2814 link2815 link2816 link2817 link2818 link2819 link2820 link2821 link2822 link2823 link2824 link2825 link2826 link2827 link2828 link2829 link2830 link2831 link2832 link2833 link2834 link2835 link2836 link2837 link2838 link2839 link2840 link2841 link2842 link2843 link2844 link2845 link2846 link2847 link2848 link2849 link2850 link2851 link2852 link2853 link2854 link2855 link2856 link2857 link2858 link2859 link2860 link2861 link2862 link2863 link2864 link2865 link2866 link2867 link2868 link2869 link2870 link2871 link2872 link2873 link2874 link2875 link2876 link2877 link2878 link2879 link2880 link2881 link2882 link2883 link2884 link2885 link2886 link2887 link2888 link2889 link2890 link2891 link2892 link2893 link2894 link2895 link2896 link2897 link2898 link2899 link2900 link2901 link2902 link2903 link2904 link2905 link2906 link2907 link2908 link2909 link2910 link2911 link2912 link2913 link2914 link2915 link2916 link2917 link2918 link2919
トップページ > おもちゃ・ホビー > 完全変形ダンボーのフィギュア、武装もできてロボット魂を感じる

完全変形ダンボーのフィギュア、武装もできてロボット魂を感じる

箱型に変形。コトブキヤのM.S.G.武装を装着もできてしまう、アクションフィギュアとしてもリボルテック以上によく動くダンボーファン必携アイテム

Danboard Weapon

ここまで原作漫画(よつばと!)を離れて一人歩きしているキャラクターも珍しいのではないかと思うダンボー。つい先日もUSB ACアダプターが発売されたばかりですよね。

そして今度はダンボーが設定通りに頭部の箱に収まるというアクションフィギュアが登場しました。私ずいぶん前から予約していたので、この発売は心待ちにしておりました。以下は通常状態。
Danboard

側頭部の電源スイッチがスライドできますが、目は点灯しません。その点はリボルテックダンボーの方が上かと思いきや
Danboard eye

頭部内に仕込まれた回転機構により、点灯状態を模した黄色い目にすることは可能でした。
Danboard eye
このほうが電池不要なのでむしろいいかも。
詳細はページ下の動画にてご確認ください!

可動範囲がとても広くてアクションポーズのほうもよく決まる!リボルテックのようなカチカチとクリックする関節ではないので、スムーズに動かして遊べます。
Danboard action
足裏にはマグネットもあるので、金属製スタンドに装着できますね。

さて目玉となる変形機構ですけども、まずは背面のスライドスイッチ等を併用して脚部を胴体内に収納します。
Danboard Transform

腕部をトライダーG7のように折りたたみまして、いよいよ一番の見せ場へ
Danboard Transform

ぐぁーっと頭部ボックス内に胴体が収納されます。お見事!
Danboard Transform

よくまあこんな綺麗に収まるものです。
Danboard Box

裏返して頭部全面
Danboard Box

こうして置いておくとダンボーバッテリーやUSB-ACアダプターと見間違えてしまいそうですよね。
Danboard Box

こうして変形しておくことでコンパクトになり可搬性も増します。手足が出てなければバッグのなかで破損する危険性も少なくなりますので、旅先にダンボーを持っていって写真撮影される一部のブロガーさんたちにも良さそうですね。

またこういったコトブキヤ規格のジョイントが付属しておりますので
Danboard mount

同じくコトブキヤM.S.G.(モデリングサポートグッズ)の武装などを追加装備することが可能となっています。
danboard

だけでなく、バンダイ武器セット(ビルダーズパーツ 1/144 システムウェポン 005)のガンダムシールドも装備できてしまいました。
Danboard Weapon

カトキ立ちで見栄きり!かっこいい!
Danboard Weapon

変形の動作やバリ取りその他を動画に収めましたので、もっと詳しく知りたい方はご覧くださいませ。

サンライズの合体変形ロボットアニメ黄金期を知る私らの世代なんかにはかなり響く玩具だとは思います。ただのアクションフィギュアではなく、やっぱり変形できるとプレイバリューは倍以上になりますね!



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2015年4月19日 09:25

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
▼Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
▼TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー