link959 link960 link961 link962 link963 link964 link965 link966 link967 link968 link969 link970 link971 link972 link973 link974 link975 link976 link977 link978 link979 link980 link981 link982 link983 link984 link985 link986 link987 link988 link989 link990 link991 link992 link993 link994 link995 link996 link997 link998 link999 link1000 link1001 link1002 link1003 link1004 link1005 link1006 link1007 link1008 link1009 link1010 link1011 link1012 link1013 link1014 link1015 link1016 link1017 link1018 link1019 link1020 link1021 link1022 link1023 link1024 link1025 link1026 link1027 link1028 link1029 link1030 link1031 link1032 link1033 link1034 link1035 link1036 link1037 link1038 link1039 link1040 link1041 link1042 link1043 link1044 link1045 link1046 link1047 link1048 link1049 link1050 link1051 link1052 link1053 link1054 link1055 link1056 link1057 link1058 link1059 link1060 link1061 link1062 link1063 link1064 link1065 link1066 link1067 link1068 link1069 link1070 link1071 link1072 link1073 link1074 link1075 link1076 link1077 link1078 link1079 link1080 link1081 link1082 link1083 link1084 link1085 link1086 link1087 link1088 link1089 link1090 link1091 link1092 link1093 link1094 link1095
トップページ > エンターテインメント > 《試聴あり》EDMがどんな音楽かわからないオジさんにこの1枚、あのゲーム音楽クリエイターによるSATO「EDM is GAME」でわかります

《試聴あり》EDMがどんな音楽かわからないオジさんにこの1枚、あのゲーム音楽クリエイターによるSATO「EDM is GAME」でわかります

最近よく目にするEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)という言葉ですが、ぶっちゃけどんなものか定義がよくわからん。「EDMは音楽じゃない、ゲームだ!」というこのアルバムがとても良いです。

EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)というのはどんな音楽ジャンルなのか、訊く相手によって全然ちがうものが飛び出してくるので戸惑うばかりの2010年代中盤ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんな方にこれはうってつけではないかというCDをいただきました。

EDM IS GAME / SATO
EDM is GAME / SATO

ユニット名のSATOは「サトー」ではなく「セイトウ」と発音してほしいそうです。プレスリリースによりますと

タイトー社の音楽ゲーム・グルーヴコースターへの楽曲提供をきっかけにゲーム音楽家の加藤浩義佐野電磁で結成されたEDMユニット

佐野電磁さんといえば我々シンセサイザーおじさんには馴染み深い、かのKORG DS-10発案者でありますけども

EDMの良いところと悪いところを徹底的に凝縮した狂乱のオリジナルフルアルバム!

だそうで、全8曲じつに多岐にわたるテイストの楽曲がそろっています。なるほど、ようやくEDMの全体像をこれで俯瞰できた感じがします。

「EDMは音楽じゃない、ゲームだ!」との触れ込みで、タイトー・グルーヴコースター楽曲である「TAKING OFF」「DOTTED 8TH」「VEGAS」「TRIPL3T」ロングバージョンも収録。すでに4月24日のM3で先行販売されたのですが、一般発売は6月末を予定しているそうです。

Amazon予約開始されたらこのページで追記したいと思いますが、まずはYouTubeに公開されている試聴動画をお楽しみください。EDMよくわからんかったけど、皆さん好きそうな感じの曲がいっぱい入ってますわ。
EDM IS GAME / SATO (sanodg??kato[noisycroak])

というわけで、私はいただいたCDを聴きながらこのブログを書いておりますけども、作業用BGMとしてもたいへん良いですね。女性ヴォーカルの入った「Taking Off」と「Maybe in Time」がお気に入りです。5月22日にはライブも予定されているようですよ!→ Live Nation Japan、ゲーム音楽クラブイベント「EDG音撃-EDM IS GAME-」を5月22日に開催決定 最新のゲームミュージックを紹介



投稿者 愛場大介(Daisuke AIBA / Jetdaisuke) : 2016年4月27日 20:40

ジェット☆ダイスケ

ジェット☆ダイスケ
愛場大介/ジェット☆ダイスケ
昭和生まれの古い男がこのブログを地味に更新しつづけております。趣味はブログです。 ツイッターIDは @jetdaisukeです。 また、YouTubeのチャンネル登録はこちらからできます。

ナノ一眼 PENTAX Q の実力
iPhoneとも戦えるカメラ、ナノ一眼 PENTAX Q を購入しました
シャッター切るたび画調が変わる PENTAX Q のランダムなクロスプロセスが楽し過ぎるのだ
PENTAX Q トイレンズ比較 魚眼/広角/望遠
ペンタックスQのバッテリは、フジフイルム、コダックとも共通
ナノ一眼PENTAX Qをもう一台導入しまして
ナノ一眼 PENTAX Q でも星を撮影できた
PENTAX Q 動画モードについての感想

世界最小15倍ズームレンズB008とキヤノンEOS 60Dで大自然を撮ってみよう!
TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

バリアングル液晶でビデオ撮影も快適なデジイチ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D
EOS 60D
レビュー記事:
EOS 60Dのバリアングル液晶はやっぱり動画撮りやすいです
キヤノン 一眼レフ EOS 60D を購入してみた

[地球圏最強の標準レンズ]
シグマ30mm F1.4レンズは企業プロモーションビデオにも使える優れもの
SIGMA 30mm F1.4 EX DC

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II 最安の単焦点レンズを試す
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
[最安の超広角レンズ買うた]
タムロン超広角ズームレンズ TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD Aspherical
TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiIILD

【EOS 関連記事】
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ1 純正品編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ2 お役立ち編
キヤノンEOS Kiss X3関連で購入したアイテムまとめ3 交換レンズ編

最近のエントリー